2017 031234567891011121314151617181920212223242526272829302017 05


TOP > 日々のこと > title - できることを
♪お知らせ♪ 

新規オーダーは現在おやすみしております。 
私事により制作が大幅に遅れてます。ブログ記事に詳細がありますのでご理解いただければと思います。

オーダーされている方へは、製作時期が近づきましたらメール差し上げております。その際、事情によりキャンセルされる場合でも必ず返信はお願いいたします。 
 
こちらが長くお待たせしておりますので、気兼ねせずにご連絡ください。お返事がない方が逆に困りますので
   
住所変更やメアドの変更がありましたら、ご一報くださいませ。

 できることを 
ここ数日は、被災地のこと、被災した友人達のこと、被害にあった人やペットのことを思いすぎて、暗い内容ばかりになったような気がします。

でも、ここで吐き出せたことによって、心のバランスが取れてたような気がするんです。

ウチで過ごしている私は、日中は基本一人です。
主人が戻ってから会話をするような感じなので、何かあったときの不安はやはり大きかったです。

実際11日当日に、NHKをずっと見てました。
リアルタイムに流れる津波の画像。9.11のあの映像を見たときのようなショックでした。
たぶん、録画や再放送であればショックの具合も違ったと思いますが、目の前で、テレビの中での現実。
ただ、見てるだけの無力感。

手足が冷たくなり、震えてきました。
そんなに細い神経じゃないと思ってたのに、呆然として動けませんでした。

刻々と流れる悲惨な状況も追い討ちをかけて、精神的にも落ちてました。

でも、それでもネットでのツイッターやブログの記事での交流で救われたような気がします。

落ちてた気分に凹んでいても、同じように考えてた人がいたり。
同じようにショックを受けてるはずなのに、人を思いやってくれる方もいる。
元気一杯な人もいる…

一人じゃないな、ちゃんと繋がってるなって思えたときでした。

ようやく気持ちが落ち着いてきて、いろいろ考えるようになりました。

物資を送ることは物理的に不可能であること。
募金も今すぐできることはしました。でも一時的なものではいけないとのことも知りました。
これからが長いです。
一人ひとりの生活が落ち着くには長い時間がかかります。
継続して支援していくことが大切なんですって。

できることを考えながら、少しずつ進んでいこう。
作家の端くれとして、参加できることがあれば参加していこう。

そう思えるようになりました。

今の生活は脆いバランスの上に成り立ってること。
同じようなことが自身にも起こりえること。

今回の地震は今に感謝することを教えてくれたような気がします。

*************************
メールをくださったrougeさま。

こんなへろへろのブログを読んでくださってありがとうございます。
ご親戚やお友達の身内の方など、連絡のつかない方や被災されてる方へのご心配…お察しします。

でも、こんな時だから前向きに!
終わったわけじゃなくて、新しく始まる気持ちでいないといけませんね。

日本人は強いです!優しいです!思いやりがあって頑張りやです。
その国に生まれてよかったですよね!

*************************
浮上します。


カテゴリ-【日々のこと】  コメント(4) top↑


+ Comment List +
【Re: タイトルなし】 Piyo-Bearより。
candyさま
あれは…きつかったですね。目の前で見てる人はもっと辛かったはず。
小さいことしかできないけども、それが積み重なると大きなものになるんですって。
そうだよね、ガンバろう!
小さい国だけども、大きな優しい気持ちの国だよね。

【Re: タイトルなし】 Piyo-Bearより。
あっちゃん
小さい子も抱えて、体調も万全じゃない中での余震…とても辛いことでしょう。
みんな大したことない、被災地に比べればって言葉を返してくれる。
その言葉を聞くと、残されたこちらの地域の人間も何かしなければって思えるんです。
お互いにできることからやっていきましょう。
ご主人さんも通勤その他気をつけてくださいね。

【】 candyより。
リアルタイムの津波映像は私もかなりショックでした…。
避難したままのテーブルの下で呆然としながら見てました。
あの時からどこに住んでいてもみんな思いは同じ。
先は遠いか近いか…わからないけど、1日でも早く復興する様に自分に出来る事を大勢の方が模索しています。
日本は大丈夫です^^

【】 あっちゃんより。
コメントありがとうございました~
こちらは被災地の方々に比べれば
たいしたことない状態でこんな事
いうのはアレですが
かなり怖かったです。
余震が今も来る度、まさかまた・・・
という思いがよぎります
そんな中OIYO-BEREAさんが
コメントをくれて本当にうれしかったです

被災地の方々は食べるにも困り
毎日不安だと思います
もっと気をしっかりもって
頑張っていきます!!


<<今は | ホーム | これが現実なんだ…>>
Re: タイトルなし
candyさま
あれは…きつかったですね。目の前で見てる人はもっと辛かったはず。
小さいことしかできないけども、それが積み重なると大きなものになるんですって。
そうだよね、ガンバろう!
小さい国だけども、大きな優しい気持ちの国だよね。
【2011/03/18 12:21】URL | Piyo-Bear #-[ 編集]
Re: タイトルなし
あっちゃん
小さい子も抱えて、体調も万全じゃない中での余震…とても辛いことでしょう。
みんな大したことない、被災地に比べればって言葉を返してくれる。
その言葉を聞くと、残されたこちらの地域の人間も何かしなければって思えるんです。
お互いにできることからやっていきましょう。
ご主人さんも通勤その他気をつけてくださいね。
【2011/03/18 12:20】URL | Piyo-Bear #-[ 編集]
リアルタイムの津波映像は私もかなりショックでした…。
避難したままのテーブルの下で呆然としながら見てました。
あの時からどこに住んでいてもみんな思いは同じ。
先は遠いか近いか…わからないけど、1日でも早く復興する様に自分に出来る事を大勢の方が模索しています。
日本は大丈夫です^^
【2011/03/17 16:05】URL | candy #UbCtKfmc[ 編集]
コメントありがとうございました~
こちらは被災地の方々に比べれば
たいしたことない状態でこんな事
いうのはアレですが
かなり怖かったです。
余震が今も来る度、まさかまた・・・
という思いがよぎります
そんな中OIYO-BEREAさんが
コメントをくれて本当にうれしかったです

被災地の方々は食べるにも困り
毎日不安だと思います
もっと気をしっかりもって
頑張っていきます!!
【2011/03/17 09:42】URL | あっちゃん #-[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
プロフィール

Piyo-Bear

Author:Piyo-Bear
うどんの国、讃岐にてワンコ(マルチーズの親子)とインコ1羽そして相方(ダンナとも言う)と暮らしております。
地味ですが、いただいた写真をもとにして、オーダーで犬のぬいぐるみを製作しておりますので、気になった方はお問い合わせくださいね♪
東京のベアイベントと京都のベアイベントに出没してます。

ご連絡はこちらからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文: